既設の電気錠が指紋錠になります!


指紋認証応用キットの仕様概要
   指紋モジュール(日本電気製)
U301・R380  他人許容率:0.00001%以下 本人拒否率:0.05%以下
センサー:光学式指内散乱光直接読取方式
登録指数:200指
U101・R180  他人許容率:0.0002%以下 本人拒否率:0.05%以下
センサー:静電容量式半導体センサー
登録指数:100指
 
指紋認証応用キットの仕様概要
1.規格
入力電圧 DC5V
消費電力 3W以下
通信インタフェース RS232C
接点出力 無電圧A接点・接点容量MAX24V500mA(極性あり)
(オプション:40V200mA)
登録指数 U301・R380: 200指
U101・R180: 100指
登録暗証コード数 40個
OS Windows 2000、Me、Xp、Vista、7、10
 
2.構成
 @指紋照合U301・U101 指紋照合装置本体・管理ソフト(CD)・ACアダプタ(5V)・
A接点出力コネクタケーブル・管理鍵・操作説明書(CD)   
 A指紋照合R380・R180 指紋照合装置本体・ACアダプタ(5V)・A接点出力コネクタケーブル・
管理鍵・登録データ取得ソフト(CD)・操作説明書(CD)
 
3.RS232C通信手順
  通信速度9600bps固定(延長ケーブルを使用します)
 @指紋照合U301・U101 指紋・暗証の登録/削除は管理ソフトを起動して行います。
 A指紋照合R380・R180 指紋・暗証の登録/削除は装置単体で実行できます。
登録データを取得する場合のみ、登録データ取得ソフトを起動して実行します
 
  ※解錠履歴取得ソフトは別売です。
 
 
指紋装置の取付

 
 

 オートロック指紋錠の提案

  • 電気錠や自動扉を指紋照合によって解錠することができます。
  • オートロック電気錠制御装置盤に装備されている解錠接点入力端子に、「指紋照合装置」から出力される無電圧A接点出力端子を接続するだけで、電気錠を指紋錠にすることができます。
  • 常時パソコン接続によって解錠履歴の取得が可能です。
  • 解錠履歴の取得は「指紋照合装置」とパソコンをRS232Cにて常時接続して履歴の取得を行います。
  • CSV形式のデータで履歴を取得するソフトは別売です。

  • (注意)
    接続する電気錠制御装置の開錠接点容量によって装着する出力コネクターが変わります。
    @24V・500mA以下(標準)
    A40V・200mA以下(有償)
    BHA端子接続(有償)